超ヘビー級チキンバスケット一人前500gなり
f0097066_1414636.jpg

商用で海兵隊の戦闘訓練基地キャンプハンセンへ行ってきました。
場所は「金武町」、かねたけと書いて何故かキンと読みます。(笑)

人口が約4700人で住民組織「金武部落民会」なんて名の
秘密結社いや、「放送禁止用語バンバン」の住民組合がある特殊な町でーす。

何が特殊かって言うと、町(町有地)が米軍(CPハンセン)に貸し出している土地
いわゆる、軍用地の「軍用地料」が年間約17億円も国から支払われているのです。
たった4700人(空母キティーホークの乗員とほぼ同じ)の町によ!!17億よ、よよよ

そのうちの半分が分収金という名目で(これまった特殊な名目の金なのであるが)
8億5000万円もの大金が「金武部落民会」ピーピーピーに対して間接的に又は直接的に町民に分配されるのであーる。
これだけではない。

町内の各区(これっまた特殊な「財産管理団体」)や
もし個人が所有する軍用地があれば、それらの地料も入るため
バンバン金がは入ってくる腹いっぱいの状態だ!!

何もしなくても、極端な話、寝ていてもその町に米軍基地と言う名の「金のなる木」
があれば、湯水のごとく金がはいってくるのよー。

だから、おらがさ町の町長は堂々と「町民の失業率は15.7%」と胸を張る!!
無能無策でも町長が勤まるってわけだ。ようするに誰でも務まるのよ!!

あとはカラスのように反対反対基地はんたーいって、2枚舌で鳴いてりゃいいだけなのさ。

まっ長くなるから、この先のことを詳しく知りたかったら、ネガティブ“沖縄タイムス”
のweb、「脱基地のシナリオ」を読んでちょ!!対策はなーんもないけどね!!
ねー。ちょっと、ちょっと夕張市「米軍基地誘致したら!?」

話が脱線したけど、ハンセンの帰りに必ず立ち寄る中華レストランがある。
金武町中川区にある「南龍苑」って言う食堂なんだけど、
まっ中華の味は美味しくないけど、ここの鶏のから揚げがバリめちゃうまい。

表面はこんがりカリカリ中身はソフトでつゆダク。
また、その量のなんとテンコ盛りだこと!!
ライスにスープに漬物が付いて
ななナント一人前800円怒号の安さ!!
こんなんで利益ででで、でてるのと考える今日この頃です。
やはり、思ってしまう「分収金」の還元かな!?


写真も撮るのを忘れて思わずかぶり付いてしまった写真。(皿下部に注意)
秘伝特製ダレをタップリつけてかぶり付きましょう。
小皿に七味を盛ってちびちび付けて食べましょう。

おいしゅうございますー。
[PR]
by kinjyo_ryo | 2006-07-28 14:14 | 食い物
<< 世界最強沖縄県産アップルマンゴ... 素敵です。安いです。派手です。... >>