沖縄の暑ーい夏を吹き飛ばせ、アディダス ボディーウォシュ
f0097066_11233741.jpg

連日30度を超える暑さ、湿度も70パーセント近く。
ひとたびにわか雨が降ると、湿度が90パーセント近くに跳ね上がる。
ちょっと屋外に出て仕事をすると、でるわでるわ滝のように流れる汗。
そんな日の風呂タイムは、最近愛用中のadidasのBODY WASH。
1ヶ月ぐらい前から使ってます!!
村のBXで$3.75です。
現在2本目を使用中、「はまってます。」何がはまるのかって
香りがすばらしくナイスで強力なのです。香りフェチの俺様はこの香りに陶酔してまーす。
しかも、使用後の肌に残る香料が、「いいあんばい」なんです。
あわ立ちや汚れのおちぐあいも、もちろんグッドです。
ともかく匂いフェチのかた試してみる価値はあります。
なんてったって製造元が世界のCOTYですから、納得の一品ですよねー。

ところで、村のビューティーで働いている、仲良しのリンダ嬢に聞いた話なんだけど
外人は毎日髪の毛を洗う習慣がないらしいよー。
白人で3日に1回とか黒人なんか1週間に1回とからしい、編みこみなんかしてると
1ヶ月に1回とかで、そのまんまの状態で店に来られた日にゃ「鼻がひん曲がる」
らしいよ、なんせアメリカは乾燥しているから、そんなペースで良いんだろうけど。
ここは、沖縄亜熱帯地域、高湿度の世界だから少し合わせたほうが良いよね!!
もうひとつ、余談だけど足も半端なく、くさいらしいよー。日本人のくささなんか
問題にならないみたい。
リンダ嬢はネイルもやるので、始めてペディキュアを彼女達
にした時の「匂い」をいまだに忘れられないらしい。
「この業界に入るの間違えた」と思ったってさぁー。マジ考えたって!!
その日は1日ご飯食べれなかったそうでーす。つわりかよ!!
今ではだいぶ慣れたらしいけど。慣れた自分が怖いって!!

だからアメリカ製のシャンプーや石鹸類は香りが強いんだねー。納得(ウンウン)
コロンも浴びるようにつけてるもんねー。これまた納得(ウンウン)
[PR]
by kinjyo_ryo | 2006-07-29 11:23 | 商品
<< ノーチカのデニムパンツ 世界最強沖縄県産アップルマンゴ... >>